2012/03/06

Minusを入れてみた

先日に引き続きストレージサービスの模索中です。






某掲示板のストレージスレを閲覧していたところ、
どうみてもステマユーザーの声としてMinusをおすすめする書き込みがあったので、
とりあえず使ってみることにしました。


アクセスするとこんな感じ。




無料で10GB付与され、最大50GBまで使えるようです。

アップロードできるのは
・ファイル
・WebサイトImage(魚拓もSSだけでなく丸々取れる)
となっています。


SignUpは他のサービスと比較してもかなり簡単になっています。

そもそも登録しなくても使えるらしく、アップローダーがわりによさそうです。
(30日間は保持されるらしい)


TwitterやFacebookのアカウントを持っていれば、
ワンクリックで登録が可能です。


他のサービスと紐付けしたくない人は、
UsernameとPasswordを入れるだけで登録は完了します。
メールアドレスは必要ありません。

この、メールアドレスが必要ない。というところが
後々効いてきます。



ログイン後の画面はシンプルです。




アップロードしたファイルのリストがズラズラと並んでいきます。
転送はそれなりに早く、重複排除の処理が動いているようです。

アップロードしたファイルですが、
各ファイルごとに閲覧権限の設定が出来ます。
(ただし出来るのは公開非公開設定のみ)

全公開にデフォルトでも設定出来てしまうのですが、
この場合、Minusで全てのユーザから検索可能な状態になります。
写真などをアップされる方はご注意ください。

あと、DropBoxやSugarSyncのようにローカルディスクとしては使えません。
Bitcaseのように外付けドライブとしても使うとしても、
エクスプローラからマウント出来ません。
ここはちょっと注意です。


対応しているOSは、
Windows/Mac/Ubuntsu
iPhone/Android
となっており、更に
FireFox AddOn
Chrome Extention
があるので、環境は不問に近いんじゃないでしょうか。


友人紹介を行うと一人あたり1GB増えるそうです。
右側のInviteから登録URLを送ることができます。

有料プランが無いので、知人紹介でしか容量が増えません。
40人紹介するのはかなり大変です。
使えねー!とか思ったんですが、
メールアドレスが登録には不要だったことを思い出しました。

"もしかして"

紹介用リンクをブラウザに貼りつけて、
IDとPWを適当に入力。登録を行うと容量が増えています。
SignOutして同じ事を繰り返すとまた増えています。

少しぐぐるとどうやら昔から指摘されていますが、
ベンダーが修正する気の無いバグ(仕様?)のようです。
これで50GBが使えるようになります。
無料でコレだけの容量が使えるのはかなりお得です。
とりあえずで放り込んでおくにはいいサイズじゃないでしょうか。
#BANされるリスクがあるので、消えても泣かないデータを入れることをお勧めします


0 件のコメント:

コメントを投稿