2012/09/14

lenovoの機器と戯れています

最近lenovoのPCをいじることが増えたので、
感じたこととか営業さんからの情報とか。
あまり役に立つことは書いてません。



  • x1-carbon
今一番の注目はこの機種だと思います。
薄さとか軽さとかは他のブログに任せておいて、
気づいたところを何点か書いておきます。
i5モデルでは選択可能なのに、i7モデルにはメモリ8GBモデルが存在しないのは
どうやらメモリ部材の問題とのこと。
生産が追いついていないのか、発売はまだ先になるそうです。
営業には10月には発売開始と言われたので、
メモリ8GBモデルが欲しい方は待つのがいいと思います。

有線LANが100Mbpsまでしか対応していない。
USB接続の有線LANアダプタですが、
1Gbpsモデルは今のところ発売予定は無いそうです。
BUFFALOあたりの製品を買ってくるのもありですが、
11nでも十分な速度が出る人には要らないかもしれません。



  • x230
xシリーズなので当然ながらlenovoのフラッグシップモデル。
スペックは積めるだけ積んどけってとこまでいける。
キーボードがアイソレーションになったけど、特に違和感なく使えてる。
ただし、右クリックキーのとこがPrtScになったのだけは許せない。

参考までに、180GBのSSDはIntel520シリーズでした。
コスパ的にはこのへんがいいんじゃないかと思います。
#256GBモデルは高すぎる

あとは、x220では選択できたのですが、
3G通信モジュール搭載モデルが無い(WiMAXはある)ので、
早く選択できるようにして欲しいな。
営業に確認したら、今のところ予定は無いそうですけど。



  • M72e/M92p Tinyシリーズ
個人的に一番ヒットしたのはこれ。
一般家庭に置いても場所も取らないしいいんじゃない?とか思える製品。
HDDが2.5インチだったり、メモリがSODIMMだったり、
電源がACアダプタだったりと、ノートPCのディスプレイ無しモデルみたい。

企業ユースだと足元に本体を置かなくて済むので、
蹴って壊すとか断線とかの心配が無くて安心と思います。

内臓のHDDはBarracudaだったような気がします。
M92pだとUSB3.0ポートになるので、買うなら少しお金出してもこっちがいいかな。

ディスプレイマウントキットを使いたい場合には、
同時に購入するディスプレイに注意しないと、
マウントキットが使えないので要注意。
#返品は受けてくれません!






中国の会社というところで敬遠されがちですが、
工場が中国にあるメーカーなんて結構ありますし、
悪くないんじゃないでしょうか。
『純国産』のメリットって納期くらいかと思っていたりします。

なんだかlenovoのステマみたいになりましたが、
サイトは重いし、日本語サイトは情報少ないし、
米国サイトじゃないと落とせないドライバとか平気であるので、
そのあたりはさっさと改善して欲しいところですね。


あ、他社の製品も触ってみたいのでどこかの営業さん貸してください!w

0 件のコメント:

コメントを投稿