DevQuizに苦しんでいます

ちょっと出遅れた感じですが今年も Google Developer Dayの季節ということで
なんちゃってエンジニアとしてチャレンジしています。






とりあえず優先枠の申し込みはお祈りメールが返って来た。
そりゃそうだ。
ということで真っ当にクイズに参加することに。

http://www.google.co.jp/intl/ja/events/developerday/2011/tokyo/


登録してみると分かるんですが、
真面目にコーディングなんかやったことない人間には、
ウォームアップクイズが精一杯。

一応人柱として参加したいので、
人はコードを使わずにどこまでやれるか。
を、試してみました。


結果としてアルゴリズムがいるものは無理だけど、
気合と根性で残すはチャレンジクイズのみとなりました。
#良い子は真似しないほうがいい





こんな感じの得点です。

Goは間違って提出したら0点と表示されて恥ずかしいったらありゃしない。



チャレンジクイズがさっぱりさっぱりなので、
どうしてくれようかと思っています。

これ5000問とかあるらしいんですが、
解けた人は絶対頭の構造がどうかしている人と違うんでしょうね。
すーぱーはかーって凄いわー。